NEWSニュース

保護者の皆様へ 学校感染症に伴う受診証明書について

2017/05/02

【保護者の皆様へ】

学校保健法改正に伴い、万が一インフルエンザ等、学校保健法に定められている「学校において特に予防すべき感染症」に罹患した場合、 主治医の指示と出席停止期間を守って療養するようお願いいたします。また罹患に際しては、下記のように対応していただきくお願いいたします。

受診の結果、「学校において特に予防すべき感染症」と判断された場合

①学校(担任の先生)へ連絡してください。TEL(023)641-6631
②自宅療養後、学校から送付、または、ホームページからダウンロードされた『受診証明書』を主治医より記載していただき、治癒後、登校する際に持参してください。
③何かご不明な点がございましたら、本校養護教諭までご連絡下さい。
※「学校において特に予防すべき感染症」についての詳細は下記のPDFファイルをご参照下さい。

証明書について(お願い)(学校長より保護者の皆様へ)

受診証明書

「学校において特に予防すべき感染症」について